個人情報保護方針

 近年の急激なインターネット環境の発展と押し寄せるブロードバンド化の波は、 同時に、容易に個人情報の流出を引き起こす危険性をはらんでいると言えます。 株式会社日比野歯科器材は、歯科医療機器材を販売するとともにHDM学術研修会として歯科医師向けの研修会の企画・開催に携わっており、個人情報と接する機会の多い事業領域のサービスを提供しております。このことから、個人情報保護という社会的責任を果たしていくことは今後ますます重要であると考え、次ぎのとおり個人情報保護のための基本方針を制定します。

  1. 当社は、個人情報の収集にあたり、お客様に対し、収集目的を明らかにし、収集した個人情報は、目的以外の使用を行いません。
  2. 当社は、従業員等の個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。
  3. 当社は、個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、当社の個人情報保護方針を遵守できる委託先を選定し、その取り扱いについて管理・監督を行います。
  4. 当社は、当社が取り扱う個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩の危険に対し、技術面及び組織面のおいて合理的な安全対策を行います。
  5. 当社は、個人情報に関する法令、規範を遵守し、個人情報の取り扱いについて十分な注意を行います。

コメントを残す