和泉雄一 歯周治療アドバンス

和泉雄一 歯周治療アドバンス
-歯周組織再生治療・歯周形成外科-
講師 和泉 雄一

講師 和泉 雄一
東京医科歯科大学
大学院医歯学総合研究科
歯周病学分野
教授
歯周病専門医(指導医)



歯周病は歯周病原細菌の感染による炎症性の疾患であり、原因となる細菌を除去することで
進行を抑制することができます。しかしながら、すでに失われた歯周組織を再生させるためには アクセスフラップなどの外科治療では対応することができません。
本コースでは、歯周外科治療の基本となるフラップ手術を身につけている方を対象とし、
歯周組織再生治療、歯周形成外科手術について再確認していただき、骨移植術、メンブレンを 用いたGTR法、エナメルマトリックスデリバティブ(EMD)を用いた歯周組織再生治療、結合組織 移植術についてブタの下顎骨を使用して実習します。これから再生治療を始めようと思われて いる方、ご自分の知識・手技を再確認しようとされている方に、明日からの治療に直ちに応用 できる技術を身につけていただきます。

講義内容

講義「歯周組織再生治療のガイドライン」(和泉教授)

講義「歯周組織再生治療の実際」(和泉教授)

講義「歯周形成外科手術」(和泉教授)

実習「歯周組織再生治療・形成外科テクニック実習」
骨移植術・GTR法・エムドゲイン・CTG(歯周病専門医)

講演日時・会場・料金

日時:2013年11月10日(日) 9:30~17:00

会場:東京医科歯科大学

受講料:48,000 円(税込)
別途、器材費18,000 円

お申込みについて
FAXもしくは電話にて受け付けます。受付完了後お支払いについての詳細をお送りいたします。

受講料の事前支払いについて
現金書留>受講料と必要事項を明記した申込書を同封の上事務局宛にお送りください。
銀行振込>必要事項を明記した申込書をFAXの上下記銀行へ受講料をお振込みください。
みずほ銀行大塚支店 当座預金 0120498
口座名:㈱日比野歯科器材

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667

筋肉位による TMD(顎関節症)の診断と治療の実際

筋肉位による TMD(顎関節症)の診断と治療の実際
筋肉位で咬合を再構成することの意義とその方法
講師 阿部井 寿人講師 阿部井 寿人
1962年 東京歯科大学卒
1962~1964年 慈恵会医科大学歯科学教室入室
1966年 ニューヨーク市グッゲンハイム診療所フェッロー
1967年 オレゴン州立大学クラウンブリッジ科専攻
1968年 慈恵会医科大学歯科学教室復職
1969年 東京都新宿区にパシフィック歯科開設
2005年 東京都杉並区に移転
2007年 かみ合わせ治療研究所併設

ごあいさつ
歯科界では長らく顎関節を基準とした中心位(Centric relation)が治療と診断の基礎であると考えられてきました。そして実際の臨床では歯の接触関係を基準とした中心咬合位(Centric occlusion)が全ての治療のよりどころとして用いられてきています。
中心位を基準とした咬合の概念は、その定義自体が何度も変更されて、現在ではかなり曖昧なものとなってきています。またこの100年にわたる歴史を振り返ってみても、期待されたほどの臨床的な成果を残すことができなかったことも事実です。
1970年代にはこれに代わり、顎位を決定する基準として筋肉を重視する考え方が北欧から提唱されました。これは筋肉位として知られていますが、残念ながら実際の臨床術式としては確立されないまま現在に至っております。
ほぼ同じ時期に、米国では筋肉位を無歯顎の咬合採得に応用する試みがなされました。筋肉位で作られた総義歯は中心位で作られたものよりも素直に患者に受け入れられました。それを可能にしたものは、低周波TENSの存在でした。
患者の生理的な筋肉から導き出された下顎安静位は、無歯顎における生理的咬合位の決定に応用されるだけでなく、有歯顎の補綴にも応用されています。それのみならず、TMDの診断と治療にも画期的成果をもたらしています。
TMDの病因論についてはさまざまな意見があり混迷を極めておりますが、その主要な病因は異常な下顎位にあると断言することができます。異常な歯牙せっしょくによって歪められた下顎位を生理的な筋肉位で再構成することによって筋の安静が得られて、さまざまな筋症状が消失していくことを豊富な臨床例を通して理解していただきたいと思います。
今回のセミナーでは習慣性咬合位のみにいぞんしてきた歯科治療から脱却して、筋肉位で咬合を再構築することによって得られる新たな歯科治療の展望について理解していただくことを目的としています。

講演内容

1. 下顎位とは
2. 中心位(CR)、習慣性咬合位(HCO)、筋肉位(MP)の歴史的考察
3. 生理的な筋肉から導き出された下顎の生理的安静位(筋肉位)とは
4. 筋肉位で咬合を再構成することの意味とその方法
5. 生理的下顎安静位(筋肉位)が咬合診断と治療の基準となる
6. TMDの症状と病因論(文献と実際の臨床から)
7. 下顎のトルク(筋の歪み、捻じれ)とは?
8. 下顎のトルクがさまざまな筋肉症状(TMD)を引き起こす
9. 下顎のトルクを正しく診断する方法
10. 顎関節症の治療で有効な下顎安静位の採得法
11. 生理的な咬合位を採得するために必須となるTENSとは
12. 真の早期接触とは
13. インプラント後の捕綴でトラブルが発生したら
14. 筋肉位で診断して治療したTMDの症例の数々を開示
15. TMDを作るのも治すのも歯科医の責任
16. 神経筋機構を重視した咬合理論とは

講演日時・会場・料金

日時:【東京】平成26年 1月26日(日)9:30~17:00
会場:連合会館 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 JR御茶ノ水駅徒歩5分/新御茶ノ水駅徒歩すぐ

日時:【大阪】平成26年 2月 9日(日)9:30~17:00
会場:新大阪丸ビル新館 大阪市東淀川区東中島1-18-27 新大阪駅東口より150m

会費:28,000 円(昼食・消費税込)

お申込み方法:[現金書留]受講料と申込み書を同封の上現金書留めにてお送り下さい。
[銀行振込]必要事項を明記した参加申込書をFAXの上、下記講座へ受講料をお振り込みください。
みずほ銀行大塚支店 当座預金 0120498 ㈱日比野歯科器材
(定員になり次第締切ります。)申込多数の場合を除き受講料は返却いたしかねますのでご了承ください。

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8-403
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667 e-mail:hdm@pastel.ocn.ne.jp

“最新版”保険の総義歯をどう作るか

“最新版”保険の総義歯をどう作るか
講師 村岡 秀明講師 村岡 秀明
千葉県市川市開業

無歯顎臨床は実学です。古くからある分野なので、教科書を読めば、その原理原則を理解することは容易です。では、その通りにやればうまく行くかというと、なかなかそう簡単にはいきません。特に「保険の総義歯を」ということになると、効率化も念頭におきながらやらなければならないので、さらに難しい事態になりかねません。
今回、丸1日「保険の総義歯をどう作るか」をテーマに、診断、印象採得、咬合採得から装着、調整まで、ビデオによる症例報告を中心に私の考え方をお話させていただきます。

講演内容

1. 総義歯には総義歯の形がある ~その形とは・・・
2. アルジネート印象はダブルインプレッションで
3. コピーデンチャーを作る
4. コピーデンチャーを利用した総義歯印象採得、咬合採得法 ~これが一番確実です
5. コピーデンチャーの色々な場合での応用 ~即時義歯やパーシャルデンチャーとの組合せなど・・・
6. コピーデンチャーを極める
7. 旧総義歯を持っていない患者さんは
8. 無歯顎臨床における顎位は
9. 決めては咬合そして咬合調整なのだが ~口腔内での調節、または咬合器にリマウントして・・・

講演日時・会場・料金

日時:平成25年 8月11日(日)9:30~17:00

会場:連合会館 4階 401会議室
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 JR御茶ノ水駅徒歩5分/新御茶ノ水駅徒歩すぐ

会費:28,000 円(昼食・消費税込)

お申込み方法:[現金書留]受講料と申込み書を同封の上現金書留めにてお送り下さい。
[銀行振込]必要事項を明記した参加申込書をFAXの上、下記講座へ受講料をお振り込みください。
みずほ銀行大塚支店 当座預金 0120498 ㈱日比野歯科器材
(定員になり次第締切ります。)申込多数の場合を除き受講料は返却いたしかねますのでご了承ください。

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8-403
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667 e-mail:hdm@pastel.ocn.ne.jp

和泉雄一・青木章 歯周治療セミナー 2013

確実に治せる
歯周治療へのアプローチ
講師 青木 章講師 青木 章
東京医科歯科大学
大学院医歯学総合研究科
歯周病学分野
講師
歯周病専門医
講師 和泉 雄一講師 和泉 雄一
東京医科歯科大学
大学院医歯学総合研究科
歯周病学分野
教授
歯周病専門医(指導医)



歯周病の多くは、正確な検査と的確な歯周基本治療を行うことによって治療に導くことができます。歯周外科治療まで必要なケースは歯周治療全体の約20%程度にすぎません。しかし、日常臨床の中では、歯周病の治療以外に、歯肉縁下カリエスの治療、埋伏歯の抜歯、補綴前治療、インプラント治療など歯周外科治療の手法を応用する症例が多くなりました。一見難しく複雑に思える歯周外科治療ですが、あくまでも基本となる手技を組み合わせた治療であり、その基本的な技術を確実にマスターすれば難しい治療ではありません。
本コースでは、歯周治療の基本となる、検査・診断、歯周基本治療について再確認していただき、ブタ下顎骨を使用して歯周外科を実習します。歯周外科治療の基本手技をしっかりマスターし、明日からの治療に、直ちに応用できる技術を身につけていただきます。

研修項目

1検査・診断、歯周基本治療

2歯肉弁の扱い方(全層弁・部分層弁・減張切開)

3各種縫合法(単純、八の字、水平・垂直、モデファイド
マットレス、懸垂、骨膜、連続縫合)

4アクセスフラップ手術(Modified Widman Flap)

5FGG( 遊離歯肉移手術 )

講演内容

講義「歯周病の検査・診断」「プローピングとSRP」      (和泉教授)
最新の歯周病診断システムと診断方法、SRPのテクニック

講義「歯周病のトレンド:歯周病とレーザー」           (青木講師)
レーザーの基礎、SRP、外科への適用。光線療法。

講義「歯周外科」                       (和泉教授)
歯周外科に関する基本的な知識。

実習「歯周外科テクニック実習」 (歯周病専門医)
ブタを使用した実習  アクセスフラップ手術(Modified Widman Flap)
FGG( 遊離歯肉移手術 )

まとめ「歯周病の実際。長期症例を通じて」          (和泉教授)

講演日時・会場・料金

日時:2013年 6月30日(日) 9:30~17:00

会場:東京医科歯科大学

受講料:45,000 円(税込)
別途、器材費10,000 円

お申込みについて:締め切り:2013 年6月23日
FAXもしくは電話にて受け付けます。受付完了後お支払いについての詳細をお送りいたします。

受講料の事前支払いについて
現金書留>受講料と必要事項を明記した申込書を同封の上事務局宛にお送りください。
銀行振込>必要事項を明記した申込書をFAXの上下記銀行へ受講料をお振込みください。
みずほ銀行大塚支店 当座預金 0120498
口座名:㈱日比野歯科器材

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667

保険の総義歯をどう作るか

保険の総義歯をどう作るか
講師 村岡 秀明講師 村岡 秀明
千葉県市川市開業

 

無歯顎臨床は実学です。古くからある分野なので、教科書を読めば、その原理原則を理解することは容易です。では、その通りにやればうまく行くかというと、なかなかそう簡単にはいきません。特に「保険の総義歯を」ということになると、効率化も念頭におきながらやらなければならないので、さらに難しい事態になりかねません。
今回、丸1日「保険の総義歯をどう作るか」をテーマに、診断、印象採得、咬合採得から装着、調整まで、ビデオによる症例報告を中心に私の考え方をお話させていただきます。

講演内容

1. 保険の総義歯のつくり方
2. アルジネート二重印象法
3. 簡単な各個トレー印象法
4. 無歯顎臨床における適切な下顎位は
5. 私の咬合採得法
6. 咬合調整のゴール
7.「痛い」「はずれる」にどう対処するか

講演日時・会場・料金

日時:平成24年 11月25日(日)

会場:中央工学校生涯学習センター
東京都北区中里1-15-7 JR山手線・駒込駅東口徒歩2分

会費:28,000 円(昼食・消費税込)

お申込み方法:受講料と申込み書を同封の上現金書留めにてお送り下さい。(定員になり次第締切ります。)申込多数の場合を除き受講料は返却いたしかねますのでご了承ください。

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8-403
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667 e-mail:hdm@pastel.ocn.ne.jp

和泉雄一・青木章 歯周治療セミナー 2012

確実に治せる
歯周治療へのアプローチ
講師 青木 章講師 青木 章
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科歯周病学分野講師歯周病専門医
講師 和泉 雄一講師 和泉 雄一
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科歯周病専門医(指導医)



歯周病の多くは、正確な検査と的確な歯周基本治療を行うことによって治療に導くことができます。歯周外科治療まで必要なケースは歯周治療全体の約20%程度にすぎません。しかし、日常臨床の中では、歯周病の治療以外に、歯肉縁下カリエスの治療、埋伏歯の抜歯、補綴前治療、インプラント治療など歯周外科治療の手法を応用する症例が多くなりました。一見難しく複雑に思える歯周外科治療ですが、あくまでも基本となる手技を組み合わせた治療であり、その基本的な技術を確実にマスターすれば難しい治療ではありません。
本コースでは、歯周治療の基本となる、検査・診断、歯周基本治療について再確認していただき、ブタ下顎骨を使用して歯周外科を実習します。歯周外科治療の基本手技をしっかりマスターし、明日からの治療に、直ちに応用できる技術を身につけていただきます。

講演内容

講義「歯周病の検査・診断」「プローピングとSRP」      (和泉教授)
最新の歯周病診断システムと診断方法、SRPのテクニック

講義「歯周病のトレンド:歯周病とレーザー」           (青木講師)
レーザーの基礎、SRP、外科への適用。光線療法。

講義「歯周外科」                       (和泉教授)
歯周外科に関する基本的な知識。

実習「歯周外科テクニック実習」 (歯周病専門医)
ブタを使用した実習  アクセスフラップ手術(Modified Widman Flap)
FGG( 遊離歯肉移手術 )

まとめ「歯周病の実際。長期症例を通じて」          (和泉教授)

講演日時・会場・料金

日時:2012年 9月9日(日) 9:30~17:00

会場:東京医科歯科大学
〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目5−45

受講料:45,000 円(税込)
別途、器材費10,000 円

お申込みについて:定員25名(定員になり次第締め切ります)
締め切り:2012 年9月2日
FAXもしくは電話にて受け付けます。受付完了後お支払いについての詳細をお送りいたします。

受講料の事前支払いについて
現金書留>受講料と必要事項を明記した申込書を同封の上事務局宛にお送りください。
銀行振込>必要事項を明記した申込書をFAXの上下記銀行へ受講料をお振込みください。
みずほ銀行大塚支店 当座預金 0120498
口座名:㈱日比野歯科器材

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667

歯周病専門医 和泉 雄一・石川 烈 2011年度 歯周治療セミナー

歯周病の多くは、正確な検査と的確な歯周基本治療を行うことによって治療に導くことができます。歯周外科治療まで必要なケースは歯周治療全体の約20%程度にすぎません。しかし、日常臨床の中では、歯周病の治療以外に、歯肉縁下カリエスの治療、埋伏歯の抜歯、補綴前治療、インプラント治療など歯周外科治療の手法を応用する症例が多くなりました。一見難しく複雑に思える歯周外科治療ですが、あくまでも基本となる手技を組み合わせた治療であり、その基本的な技術を確実にマスターすれば難しい治療ではありません。
本コースでは、歯周治療の基本となる、検査・診断、歯周基本治療について再確認していただき、ブタ下顎骨を使用して歯周外科を実習します。歯周外科治療の基本手技をしっかりマスターし、明日からの治療に、直ちに応用できる技術を身につけていただきます。

講演内容

講義「歯周病の検査・診断」「プローピングとSRP」      (和泉教授)
最新の歯周病診断システムと診断方法、SRPのテクニック

講義「歯周病のトレンド:歯周病とレーザー」           (石川教授)
レーザーの基礎、SRP、外科への適用。光線療法。

講義「歯周外科」                       (和泉教授)
歯周外科に関する基本的な知識。

実習「歯周外科テクニック実習」 (歯周病専門医)
ブタを使用した実習  アクセスフラップ手術(Modified Widman Flap)
FGG( 遊離歯肉移手術 )

まとめ「歯周病の実際。長期症例を通じて」          (和泉教授)

講演日時・会場・料金

日時:2011年 11月27日(日) 9:30~17:00

会場:中央工学校生涯研究センター
〒114-0015 東京都北区中里1-15-7 (JR駒込駅徒歩2分)

受講料:45,000 円(税込)
別途、器材費10,000 円

お申込みについて:定員25名(定員になり次第締め切ります)
締め切り:2011 年11月20日
FAXもしくは電話にて受け付けます。受付完了後お支払いについての詳細をお送りいたします。

受講料の事前支払いについて
現金書留>受講料と必要事項を明記した申込書を同封の上事務局宛にお送りください。
銀行振込>必要事項を明記した申込書をFAXの上下記銀行へ受講料をお振込みください。
みずほ銀行大塚支店 当座預金 0120498
口座名:㈱日比野歯科器材

申込み・問合せ先:HDM学術研修会事務局
〒114-0015 東京都北区中里1-19-8
Tel.03-3828-7193 Fax.03-3823-8667

セミナー告知PDF

学術研究セミナー表 学術研究セミナー裏

 

過去のセミナー情報

準備中

コメントを残す